介護職に転職希望の方必見!!現役介護士が感じている介護職の魅力とは?!

介護職は、一人で自立した生活を送る事が難しくなった高齢者や障害者に対して生活サポートを行い、それは、人の役に立っていると実感ができる、大変やりがいのある仕事です。ここでは、これから介護職に転職を考えている人に向けて、介護職の魅力をお届けします。

介護職に転職して良かった事

介護 求人 千葉,介護 転職 千葉

仕事の充実感・やり甲斐を感じる事ができる

介護職は、人の役に立てる喜び、人に対する優しさ、人との関わりの中で自分も成長する事ができる等、そう言った部分に魅力を感じている職員は多いです。仕事と言う事だけでは無くプライベートの場面でも、人に対して優しく接する事、相手の立場から考える事等が出来るようになります。人に優しくなる事や、感謝したり感謝されたりする事は、自分の人生をより豊かにしてくれます。介護職を通して、人生を豊かにしていく為の習慣や心根が自分の中に身に付くと言う所が介護職の魅力です。

職場の人間関係の在り方

介護士と言う仕事は、常に24時間体制で365日、利用者のケアを行っており、決して自分一人で業務を遂行できるものでは無く、職員と連携してチームケアを行っています。なので、お互いに協力したり情報共有したり、しっかり利用者のケアを行っていく為にコミュニケーションを取っています。利用者に対してはもちろんですが、職員同士の思いやりや気遣い等も一緒に働くチームケアでは重要な要素になっています。一つの事を他の職員と共に成し遂げる喜びや、相手を思いやる気持ちを持てると言う事に、介護職の魅力を感じている人が沢山います。

雇用が安定している

介護職員は現在人材不足で人材が追い付いていない状況ですが、超高齢化社会の日本では社会的に必要な仕事です。なので、介護職の雇用の安定性はとても高いと言えます。介護職に就いて実務経験を3年積むと、国家資格である介護福祉士の受験資格を得る事ができます。この介護福祉士資格を取得すると、自分が介護士として介護の専門家であると言う事の証明になり、また、自分のステップアップに向けて介護職の転職も容易になります。他にも、介護保険から給料が支払われる部分も、雇用の安定性に繋がっている要素の1つです。

これから介護職に転職する方へのメリット

介護 求人 千葉,介護 転職 千葉

就業に抜群の安定感がある

介護職は、他の業界に比べて何より安定感が抜群です。介護士の給与に関しては、そこまで高くはありませんが、将来的にも安定感についてはとても良い業種です。現代は不景気にあり会社をリストラされる事も少なくありませんが、介護業界に関してはその可能性も低く、必ず月に15万円~25万円程度は所得を得る事ができます。なので、リストラされにくい点が大きなメリットになります。介護職では、勤務態勢も週休2日制の所も多く、ボーナスに関してもしっかり支給されている施設も多くあります。福利厚生に関しても、それなりに介護職は充実しているので、働きやすい労働環境が整った業界になっています。

求人募集が沢山あり職探しに困らない

介護職は、就職もしやすい業界ですが、実は転職もしやすい業界でもあります。介護業界は、人手不足の状況なので、求人に応募すれば採用される事が多い職種です。それに、尚、介護職の経験が自分にあれば、即戦力として施設側も採用してくれるので、無職で就職に困ると言う事がありません。現代の日本では、既に日本の総人口の4分の1が高齢者の状況になっており、今後も高齢者の割合は増加傾向を辿る事が予想されています。なので、今まで以上に今後も介護職人材が介護業界で多く求められます。求人数も多くなってくるので、転職活動を行う際も、自分の希望する転職先に就業が決まりやすい良さがあります。

就職先の種類が多く選択肢がある

介護職の求人数は多い状況にありますが、ただ求人数がおおいだけで無く、介護職には色々と種類があるので就業先に関しても、職場を選べる選択肢も豊富にあります。求人数が少ない職種の場合、就職先の選択肢が少なくなるので、その分、自分が満足できて納得のいく会社に就職や転職をする事は中々難しいものです。しかし、介護職の場合は求人数が多く就職先の種類も多いので、自分が満足して納得のいく会社に就業できる可能性が高いと言えます。転職をする場合には、高待遇や労働環境の良い勤務先が見つかれば、好条件の会社に転職する事もできます。他にも、求人数が多いので、就職や転職をしたい時には、早い段階で自分が働きたい求人を見つける事ができる可能性が高い事も魅力です。

多くの人に感謝される機会が増える

介護の仕事と言うのは、人を助けてサポートする職業です。なので、介護された人から多くの感謝の気持ちを伝えられる機会も多くなります。このような機会を色々経験する事で、自分の価値を高める事にも繋がり、人の役に立っていると言う実感を今まで以上に持ちやすくなるので、より仕事に対してやりがいを感じる事ができます。もちろん、仕事の中ではクレームを受ける事もありますが、その反面、感謝される事が多くあるので、気持ちの部分でも余裕を持って仕事を行う事ができます。

プライベートにも役立つ

介護職員として働いていくと、自ずと介護知識と技術が自分に備わっていきます。なので、例えば、プライベートで家族や友達を介護する事になっても、自分の仕事を活かしてサポートする事ができます。また介護と言うのは、人生においても大いに役に立つので、そう言った部分でも働く意味は大きいのです。

高収入を得られる介護職の働き方

介護 求人 千葉,介護 転職 千葉

夜勤のみの夜勤専従が可能な業種

介護職には、夜勤シフトだけに入る夜勤専従と言う働き方があります。夜勤専従職員として働く最大の魅力は、毎回、夜勤手当が職員に付与される事です。なので、その分日勤に比べて収入が多いメリットがあります。それぞれの施設によって夜勤手当の金額は異なりますが、都心部では初任者研修有資格者で1勤務あたり約21,000円、介護福祉士有資格者で1勤務あたり約23,000円、この金額相場で求人募集している場合が多いです。例えば、夜勤専従として20日間勤務した場合、月収約40万円以上が期待できます。また、夜勤専従にする事で、自分の生活リズムを乱す事無く働く事ができる点もメリットです。なので、夜勤が苦にならない方には、夜勤専従として働く事も視野に入れて就職や転職を考える事もできます。

夜勤専従で働くメリット

夜勤手当で高収入を目指す事ができる

夜勤をする事で、基本給にプラスして職員に夜勤手当が支給されます。大体、どこの施設も1回の夜勤毎に手当を支給しています。全国的な平均手当相場は、約5,000円~8,000円となっています。なので、例えば、月5回夜勤で働くだけで、年間で約30万円~50万円のプラスになります。昇給やボーナスも重要なポイントですが、夜勤手当を増やすと言う方法も高収入に繋がります。

夜勤明けを有効活用した休日の取り方

最低でも1回の夜勤は12時間以上になり、大体、夜勤明けの翌日と言うのは休みの場合が殆どです。なので、1日半以上の時間を自由に活用する事ができます。しっかり休みの期間が確保されるので自分の休日を満喫する事が可能です。

夜勤求人を選ぶ際のポイント

必要とされる介護のレベル

それぞれの介護施設では、取り組まれている介護内容が異なります。また、入居している利用者によっても介護レベルは変わります。なので、介護職が未経験であったり、まだ経験が浅かったりする人は、自分の介護スキルと施設で求められる介護スキルを比較して、自分に合った施設を選ぶ事がポイントです。

夜勤の勤務体制

介護職の夜勤体制では、2交代制なのか、3交代制なのか、夜勤専従職員の有無、勤務時間、月の夜勤回数等、勤務体制の確認が大切です。他にも、大体どこの施設にもありますが、休憩時間や仮眠の有無等も確認しておくと安心です。